SUBMENU

お知らせ

5月30日20時24分頃の小笠原諸島西方沖の地震に対するマルチアラート動作について

2015年06月01日

             5月30日20時24分頃の小笠原諸島西方沖の地震に対する
          マルチアラート動作について 
 

 この地震では江東区および中央区において震度4が観測(気象庁発表)されましたが
マルチアラートは次の理由により発報しませんでした。

 【理由】
 この地震の震源の深さは約590㎞と気象庁により発表されていますが、
緊急地震速報に関する気象庁ガイドラインでは、震源が深い地震(深さ150㎞以上)で
は緊急地震速報の特性・技術限界により予測誤差が大きくなるため、その発報は控える
こととされています。


 マルチアラートシステムはこの気象庁ガイドラインに沿って動作しておりますので、
今回の地震では発報しませんでした。
マルチアラートシステムは正常に稼働しておりますので、引き続きご利用いただけます
ようお願い申し上げます。